熊谷アート&キッチン情報室

あなたも参加しよう!アトリエとキッチンのあるフリースペース。
TSUBAKI先生のお料理教室開催中!
(鎌倉町商店街運営の施設です。)HPもチェック!
<< 空間の魅力をお伝えします。 | main | seiちゃんの後姿です。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2階天井です。


2階の天井は、こんな風にほりあげ天井になっています。

今は、つかないのですが、間接光が入っています。

50年前ですよ。
なんてモダンだったんだろうと思います。

今回の改装では、なんとかこの間接光を復活させようと思っています。

予算も限られ、配線も古くなっているので交換が必要で、こんな簡単そうに見えることでもなかなか簡単にはいきません。


それでも是非、50年前初めてお客さんが見上げて、わーと歓声を上げたように、私も沢山の人と、この天井を見上げたいと思っています。


関東地域・人気blogランキングへ
| yuko | アート&キッチンってこんなスペース | 13:00 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:00 | - | - |
まさに「モダン」という感じですね。

建築史は全く無知ですが、
50年前の人々の暮らしを考えれば、
いかにこの建物がモダンかは
用意に想像がつきます。

この間接光を復活させて、淡い感じの光が灯ると、
非常に良い雰囲気がでそうですね。

他の写真から察するに、
かなり天井が高そうなので、
僕なら、絶対に中心にシャンデリアを下げますね。。。
(今回のコンセプトとは違うでしょうから
聞き流して下さい(^^))

写真に写っている蛍光灯が、
なんだか不自然に見えます。
きっと、後付けなんでしょうね。

今後が、非常に楽しみです。



| +28 | 2005/12/03 9:43 PM |
+28さん こんにちは。

私もシャンデリア、実は好きです。(笑)

最近完成したガレージのようなオフィスにシャンデリアを吊るそう!という話が盛り上がっていましたが、ぽしゃりました。(伊藤裕子HPからフォーライツプロジェクトブログご覧ください。)

蛍光灯真ん中にぶら下がってるのは取ります。
(良くぞ気が付かれました)
照明デザイナーさんにも、アドバイスいただく予定です。
| yuko | 2005/12/04 7:39 AM |









http://art-kitchen.jugem.jp/trackback/7
【天井】info
天井天井(てんじょう)とは、部屋の上部の面である。屋根の裏側や上の階の床の裏側の構造を目に触れないようにするほか、上の階との間にすき間を作ることで防音や保温の効果も生じる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Arti
| 『建築』information | 2007/06/22 6:34 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ